スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2010.09.20 Monday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

クロサギ9話。

原作では今回の冴島も次回の敵も男だったのに、なぜか女性のシロサギに変更されてます。やっぱ主役がジャニーズだからそっちの方が絵になるということなんでしょうか。

以前の感想でも書きましたが、映像化の際に原作の設定を変えることは必ずしも悪いことではありません。というか変えないといけない場合もあります。ただこの作品の場合それが必ずしも必要な改変に見えないというか、上手く機能していないように思える部分があるのが残念です。

例えば前回でも触れたゆかりにしても、正直この作品では1回の話でクロと氷柱の心情を描くだけでもう精一杯のはずなんですよ。メインのシロサギとのバトルと桂木とのシーン、それに神志名率いる警察側の描写をきちんとやったらどう考えてもつまらない三角関係なんか入れてる余裕はないんですよね。てことは逆にそれがある分何かもっと重要な部分が数分犠牲になってるわけで。

ここまで見てきて視聴者の批判は氷柱とゆかりの描写や詐欺の部分に関するものが多いみたいですけど、個人的に話の転がりが悪いのはクロの描写にも問題があるからだと思ってます。と言っても変装がどうとかじゃないですよ。
あちこちで批判意見を見てみると当初クロと氷柱のシーンで氷柱が正論をぶつのが気に入らないという意見が多かったです。まあクロが主役ですからそっち目線で見れば氷柱の態度が鬱陶しいっていうのは分かるんです。でも原作も読んだ上でここまで見てくるとちょっと感じるところが違うんです。

ドラマのクロと氷柱のシーンが見ててイライラするのは、氷柱が正論を言うからではなくていつもクロがまともに会話してないからじゃないかと。原作の場合、基本的に相互不干渉の条件は変わらないんですけど、もう少しクロの態度が人間的にまともなんですよ。出掛けに軽口たたいて氷柱をからかうこともあるし。
一方ドラマの方って無視したりわざとかみ合わないこと言ったり、とにかくコミュニケーション取るのを避けてる感がありありで。そうすることで自己を保ってるっていうのは分かるんですが、氷柱だけがそういう対象なんで不自然すぎるというか…。その辺がまずシーンとしては会話が成立してないもどかしさがあるし、原作の方が余裕が感じられる分逆にドラマのクロが子供っぽいというか脆い印象を抱かせる一因になってます。山Pがやるっていうんでそういう繊細な感じにしたかったのかもしれませんけど…なんだか一筋の涙はよく流すし。

もちろん原作と違ってたっていいんですけど、原作でちょっとした息抜きや清涼剤にもなってるクロと氷柱の会話や氷柱とゆかりのシーンがどらまでことごとくギスギスしたものになってて、逆にスリルとかサスペンス感を出さなきゃいけない詐欺シーンの方が笑いや息抜きになる逆転現象まで起こしてしまうとちょっとまずい気もするのですが。と言ってもここまで来ちゃったら今更どうにもならないか…。

うーん気がつけばあと2回しかないっていうのに、大丈夫なのだろうかとちょっと不安…。

スポンサーサイト

  • 2010.09.20 Monday
  • -
  • 23:21
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
?????????ヲ???????
  • hydrocodone
  • 2006/11/20 5:46 PM
?????????ヲ???????
  • cheaptickets
  • 2006/11/20 6:32 PM
?????????ヲ???????
  • cheaptickets
  • 2006/11/20 7:28 PM
?????????ヲ???????
  • airline tickets
  • 2007/02/12 8:53 PM
?????????ヲ???????
  • limewire
  • 2007/02/12 10:19 PM
  • guitar chords
  • 2007/03/27 8:26 AM
  • victorias secret
  • 2007/04/03 8:56 AM
  • car insurance
  • 2007/04/11 3:13 PM
  • payday loan
  • 2007/04/11 3:13 PM
  • southwest airlines
  • 2007/04/11 4:48 PM
  • free ringtones
  • 2007/04/11 5:01 PM

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

できるブログ
できるブログ (JUGEMレビュー »)
田口 和裕, できるシリーズ編集部

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode